Saekistory gacha1-4.ks

From TLWiki
Jump to: navigation, search

Original file size: 2660 bytes

;--------------------------------------------------------------------
;	制服の王子様 スクリプト
;--------------------------------------------------------------------
; タイトル設定
@title name="制服の王子様 佐伯編gacha1-4"

; マクロ設定のサブルーチンをコール
@call storage=macro.ks

; 全部消す
@ct
@layopt layer=all page=back visible=false
@layopt layer=all page=fore visible=false


; 背景を指定
@image layer=base page=back storage=saekips14 visible=true

; メッセージレイヤ表示
@messagelayer

; トランジッション※クロスフェード(表へ出す)
@trans time=1000 method=crossfade rule=rule_around canskip=false vague=64

; デフォルトのフォントサイズを指定
@basefont


; 本文スタート
; BGMを1秒かけてフェードイン。※通常はこれ
@playbgm time=1000 storage=bgm07 loop=true


@first
@noname
佐伯さんについて窓際まで来ると、くるりと反対側を向かされた。

@pcm
@playse storage=s01_045 buf=1 loop=false
@ws canskip=true
@saeki
「皆さん、ちょっといいですか?」

@pcm
@stopse buf=1
@noname
佐伯さんが周りにいた社員さんに声をかける。

@pcm
@playse storage=s01_046 buf=1 loop=false
@ws canskip=true
@saeki
「今日から入ってもらうアルバイトを紹介します」

@pcm
@stopse buf=1
@playse storage=s01_047 buf=1 loop=false
@ws canskip=true
@saeki
「さ、挨拶を」

@pcm
@stopse buf=1
@noname
佐伯さんがそっと背中を支えてくれる。

@pcm
@noname
初めてのアルバイトは不安ばっかりだけど、

@pcm
@noname
佐伯さんの手のあたたかさに、少しだけほっとする。

@pcm
@player
「あ…
@emb exp="sf.lname"
です」

@pcm
@player
「アルバイト経験もないのでご迷惑おかけするかもしれませんが、よろしくお願いします」

@pcm
@noname
わたしが深々とお辞儀をすると、

@pcm
@noname
パチパチパチ、とオフィスから拍手が上がった。

@pcm
@member
「若い子がくるとなんか活気が出ますね、佐伯さん」

@pcm
@playse storage=s01_048 buf=1 loop=false
@ws canskip=true
@saeki
「そうですね」

@pcm
@stopse buf=1
@noname
佐伯さんがにこっと微笑み、頷いた。

@pcm
@noname
良かった…みなさん、いい人そうな人ばっかり。

@pcm
@noname
なんとかアルバイトもやっていけそうかな。




; 暗転
@fadeout


;ノベル側を終了させる
@finish num=040108120
@s